ちょっとだけ。

f:id:jihosonen:20170120191927j:plain

自分用に書き残しておく。

”時には立ち止まって、足元を見つめよう。
今いる場所を確認する為に。

次に空を見上げよう。
見守ってくれるものを感じる為に。

それから前を見据えよう。
進むべき所を確かめる為に。

再び足を踏み出すのはそれからでいい。”

 

”山を下ろうとした時。
ただ下るだけで良いのなら、終点は沢山ある。
足のおもむくままに下りればいい。

山を上ろうとした時。
ただ上るだけであっても、終点は一つしかない。
見定めて上らなければならない。

物事には目的地を見定めなければたどり着かない事もある。”

広告を非表示にする